2016年07月08日

「カフェ 東亜サブライ 」の「 キングアーサーブレンド 」

2016年07月03日(日)
ヤマタネ倉庫で08:00〜17:00までバイト労働に
勤しみました。
お昼におにぎりや小豆島のタケサンあげせんを
食べた筈なのに、何だかとってもお腹が空きました。
門前仲町駅界隈のお店を物色します。
松屋のグリーンカレーも一度は食べたいよねぇ。
中華料理はコースのメニューしか外に出してない。
定食を1品だけ食べたい人は入り難いなぁ。
諦めようかと地下鉄の入り口まで来ると、
おお!喫茶店が2階に有るではないですか!
食事のメニューも外に出てました。
わ〜い♪
早速入ります。
狭い階段を上がって行くと、店内は結構広いです。
木枠の天井と、黄色い光を投げ掛ける、とんがり帽子のランプ。
窓際の各テーブルの上にはガラスの傘の電球。
窓の無い壁はレンガ積み。
昔ながらの落ち着く喫茶店なのです。

オムライスとコーヒーで800円。
ファミレスの電子レンジでチンした、みすぼらしいランチも700円〜800円するご時世ですから、
一品ずつ手作りで調理してくれる料理がコーヒー付きで800円はリーズナブルです。

コーヒーはキングアーサーブレンド。
初めて聞く名前です。
ストロングタイプと言う事なので頼んでみました。

ストロングと言う名称にビビりながら飲んでみたのですが、まろやかで尖った部分が無く、
実に美味しかったです。

レシートの裏には、こんな事が書かれていました。
「 従来のコーヒーと違って明るい爽やかな酸味の特徴を持ち、際立つ風味が有り、
ユニークで印象度の残る美味しいコーヒーです。
大きな味の違いと特徴。
● 酸味の質が違います。
● 雑味がありません。
● 液体に風味があります。

最後の一口を飲んだら、コーヒーの粉成分がカップの底に沈殿していました。
なのに全然苦くない!!
何で!?

***** 「 「カフェ 東亜サブライ 」の「 キングアーサーブレンド 」」 ・ 完 *****
  


Posted by ニヘドン at 10:18Comments(0)珈琲・紅茶

2015年02月09日

PIECES' CAFE の 珈琲



2014年12月23日(火・祝)
息子ちゃんと一緒に保土ヶ谷駅徒歩2分の所に有る
「 PIECES' CAFE 」 ( ピーシーズ・カフェ )で
一緒にランチを楽しみました。
料理やデザートを頼むと、ドリンクはセット価格になり¥150.-です。
万年金欠選手の二へドンと致しましては、
ドリンク¥100.-でも良いのではないかああ? 
と思ってしまうのですが、
何とこのお店の珈琲はボリュームたっぷりなのです。
カフェオレ・ボウルかと見紛うばかりの、たっぷりの珈琲。
これ、紙コップに入れたらLサイズだよね、きっと。
だから¥150.-でも納得プライスなのです。

おまけに、白いココット皿にパウンドケーキの
ミニミニ・スライスが付いて来ます。
この気持ちが嬉しいわ~。

もう冬休みに入っていたので、子供連れのお母さん達グループ等が
いっぱい来ていました。
ほぼ満席状態で、少し外のテラスで待ちました。
ダサい保土ヶ谷には珍しい、キャピキャピのカフェなのです。  

Posted by ニヘドン at 20:47Comments(0)珈琲・紅茶

2014年11月24日

丸山珈琲 MIDORI 長野店

2014年11月22日(土)
昨日、長野駅の駅ビルに「 MIDORI 」と言う商業施設が
リニューアル・オープンしました。
残念ながら初日には足を運べませんでしたが、
2日目の今日行ってみました。
中は、まあ、女の子が喜びそうなアパレルやアクセサリーの
お店がキラキラ輝いていました。
オヤヂ達には、ちっとも面白くないだろうなぁ…。(笑)
ニヘドンは女の子なので、4階まであるフロアーを
1つ1つ見て巡りました。
何と! 軽井沢の丸山珈琲店が3階に入っていました。

行ってみると満席でウェイティングになりました。
横浜には無いお店なので頑張って待ちます。
15分程するとテーブルに案内してもらえました。
他のお客さんは、「 丸山ブレンド 」を頼んでいる人が圧倒的でした。
ニヘドンは「 当店限定ブレンド)の「 りんどうブレンド( 中煎り )を注文。
メニューは日本語と英語のバイリンガルです。
りんどうブレンドは Gentian Blend だって。
源ちゃん!!(*^m^*) ムフッ。
メニューの説明に拠ると、
「 アプリコット、オレンジの風味と花の香り。
柔らかな口当たりと甘い余韻。」なんだそうな。
ニヘドンはサイフォンで淹れてもらいました。
578円( 税込み669円 )です。

しばらくすると、りんどうブレンドが運ばれて来ました。
女性スタッフが「 サイフォンは高熱で淹れているので、まずは香りからお楽しみください。」
ニヘドンは素直に深呼吸する様に深く息を吸い込みました。
フレーバーコーヒーでは無いので、誰にでも分かる様な強烈な香りではありません。
初めて足を踏み入れた日当たりの良い林の中みたいです。
この林の中で、何を発見出来るのか、期待にワクワクしながらコーヒーを一口啜ります。
「 あっかるい! 」
明るいのです。こんなに明るい味のコーヒーは初めて飲んだ気がします。
ツンと来ない酸味が絶妙の味わいです。
ニヘドンは、どちらかと言うと癖の有る難しいコーヒーに興味が有るので、
こういう、あっけらかんとした味わいのコーヒーには、逆に後頭部ガツンとやられた感じです。

写真に写っているお菓子はメニューに有る「 風花 」( かざばな )です。
「 豆暦 」( まめごよみ )と言うお菓子処の和菓子の様です。
メニューの説明を転記すると、
「 伊勢芋の粘りで膨らませた薯藷饅頭です。
中は白小豆のこし餡。
風花とは、雪雲1つない空から降ってくる雪のことです。
  原材料 : 砂糖、白小豆、伊勢芋、上白粉 」
お饅頭の頭には雪の結晶の図柄が焼き印されていて、超可愛い!
外の饅頭皮は白色。
中の餡はピンク色だったよ。
上品! 京のお菓子より上品!
妖精さんの忘れ物みたいな淡〜い食感です。
ちょっと「 かるかん 」に似た、粘りが有る様な皮でした。
見た目も味もガーリーな逸品。
乙女なニヘドンにピッタリだわ。(*^m^*) ムフッ。

ところで、コーヒーを飲んでいて驚きました! (*_*)
何気無い白いカップ&ソーサーだけど、ロイヤル・コペンハーゲンだぜ!
間違いない。
ニヘドンはソーサーをひっくり返して確かめてみました。
シュガーポットもミルクピッチャーも白のロイヤルコペンハーゲンでしたっ!
シュガーポットの中にはブラウンの角砂糖が入っていました。
やっぱりね。コーヒー専門店でブラウンシュガーを使わない店は、あたしは認めないもん。

水も美味しい〜

店内は2人掛けテーブルが8台。
4人掛け用の丸テーブルが2台。
BGMはガチ、クラシック音楽です。

コーヒーを半分ブラックで飲んだ所で、お砂糖とミルクを投入!
ふむ。ふむ。お砂糖とミルクを入れても、凡庸な味になり下がらず、むしろ酸味が際立って、
何とも気持ちがシャキッとします。
この飲み方、皆さんにもお勧めしますよ。
半分ブラックで飲んで、半分砂糖&ミルクで、2つのコーヒーの味が楽しめます!
丸山珈琲店のおかげで、長野駅に行く楽しみが増えました。
長野は蕎麦だけじゃないぞ〜。
珈琲も美味しいんだぞ〜。

***** 「 丸山珈琲 MIDORI 長野店 」 ・ 完 *****
  

Posted by ニヘドン at 21:30Comments(0)カフェ・メニュー珈琲・紅茶

2014年02月18日

湯宿 寿命延のモーニングコーヒー

ラウンジバーのコーヒー
2011年12月26日(月)
野沢温泉ブロガーツアーに招待されて
「 湯宿 寿命延( じょんのび )」に
一泊しました。
「 じょんのび 」と言うのは、長野&新潟県境の方言で「 ゆっくり 」とか「 リラックス 」と言う意味です。
その「 じょんのび 」と言う音に「 寿命延 」と言う漢字を当て字にした、なかなか良いネーミングですね。
全15室の小さな宿ですが、小さな洞窟風呂が貸切利用出来たり、素敵なお宿でした。

朝食の後、08:30にラウンジバーにてモーニングコーヒーを飲みました。
1杯 300円。 
大型ホテルのモーニングコーヒーなら300円は相場かもしれませんが、
こういう小さな鄙びたお宿で300円は、一体どうよ!?
野沢温泉って、「 喫茶店 Carte 」も「 Bakery & Coffee You 」も、何処の店もコーヒーや紅茶の代金が他の物価と較べて高いかも?

ラウンジバーの雰囲気は最高です。
この日、北長野では大雪警報が発令され、ラウンジバーにある小さな窓から見える景色も、ガンガン雪が積もって行きます。
1~2時間、ボーっとこのラウンジで降りしきる雪を眺めていたかったのですが、ブロガーのお仕事をせねばならぬのでありました。
今度は仲の良いお友達と一緒に泊まりに来たいですね。

***** 「 湯宿 寿命延のモーニングコーヒー 」 ・ 完 *****  


Posted by ニヘドン at 00:01Comments(0)珈琲・紅茶