2014年02月18日

湯宿 寿命延のモーニングコーヒー

ラウンジバーのコーヒー
2011年12月26日(月)
野沢温泉ブロガーツアーに招待されて
「 湯宿 寿命延( じょんのび )」に
一泊しました。
「 じょんのび 」と言うのは、長野&新潟県境の方言で「 ゆっくり 」とか「 リラックス 」と言う意味です。
その「 じょんのび 」と言う音に「 寿命延 」と言う漢字を当て字にした、なかなか良いネーミングですね。
全15室の小さな宿ですが、小さな洞窟風呂が貸切利用出来たり、素敵なお宿でした。

朝食の後、08:30にラウンジバーにてモーニングコーヒーを飲みました。
1杯 300円。 
大型ホテルのモーニングコーヒーなら300円は相場かもしれませんが、
こういう小さな鄙びたお宿で300円は、一体どうよ!?
野沢温泉って、「 喫茶店 Carte 」も「 Bakery & Coffee You 」も、何処の店もコーヒーや紅茶の代金が他の物価と較べて高いかも?

ラウンジバーの雰囲気は最高です。
この日、北長野では大雪警報が発令され、ラウンジバーにある小さな窓から見える景色も、ガンガン雪が積もって行きます。
1~2時間、ボーっとこのラウンジで降りしきる雪を眺めていたかったのですが、ブロガーのお仕事をせねばならぬのでありました。
今度は仲の良いお友達と一緒に泊まりに来たいですね。

***** 「 湯宿 寿命延のモーニングコーヒー 」 ・ 完 *****  


Posted by ニヘドン at 00:01Comments(0)ドリンク

2014年02月17日

「 Carte 」のオレンジティー

オレンジティー
2011年12月25日(日)
ブロガーツアーで野沢温泉の1泊旅行に招待された二へドン達ブロガー一行は、夜になってもホテルの部屋に籠もっていたりしません。
この日は、野沢温泉の地元の人も驚く大雪となりましたが、ブロガー女子( 略してブロガール )達は、せっせと取材に歩き回ります。
夜でも営業している喫茶店が有ったので入ってみました。

雪の積もった階段を気をつけて上ると、そこに喫茶店「 Carte 」が有ります。
本当はケーキを食べたかったのですが、何しろディナーが凄いボリュームだったし、
この後、野沢菜坦々麺を食べるつもりだったので、写真の
「 オレンジティー 」¥430.-にしました。
高いね。 face10
二へドンは東京や横浜では、ドトールとかマクドナルドとか、セブンイレブンのホットコーヒーを愛飲しているので、コーヒーや紅茶1杯に200円以上出すのは、とっても高く感じてしまいます。
二へドンは1日に5杯はコーヒーを飲むので、1杯400円以上するとなると、
1日に飲み物だけで、¥2,000.-以上払わなければならない計算になるじゃないですか。
まあ、酒飲みに較べたら、遥かに安いのでしょうけれども。

ちょっと心潰れながら、「 オレンジティー 」を飲みました。
オレンジティーと言うよりかは、ベルガモット・ティーでした。

店内のインテリアは可愛いです。 女の子ならきっと気に入るジュエリー・ボックスの様な店内です。
ビリヤード台に箸置きコレクションがぎっしりと並べられ、その上にガラス板を渡してテーブルとして使っているのです。
このビリヤード台のテーブルの他は、4人掛けテーブルが2卓のみ。
カウンターに椅子が5脚並べられています。
ロイヤル・コペンハーゲンの絵皿が29枚も壁に掛かっています。
大きな本や、木の人形が、ぎっしり陳列されています。
クリスマス・ツリーも有ります。 そうです、この日はクリスマスなのでした!!
布小物も有ります。

ブロガーとしては、バチバチ写真を撮りたい所ですが、小太りのお店のママさん怖い!
「 これは写さないで下さい。 他のお客さんがいますから、フラッシュはご遠慮下さい。」
そんな、ご大層な物なの? 東京の方が、何でも自由に写真撮影出来るじゃん。

この一件で、かなりお店の心証が悪くなりました。
多分、もう2度とこの店には行かないと思います。
二へドンはフレンドリーなお店が好きで、そういう店を大切にしたいと思っているから。
野沢温泉で唯一、あまり親切で無い対応を受けたお店でした。

***** 「 「 Carte 」のオレンジティー 」 ・ 完 ******  


Posted by ニヘドン at 04:21Comments(0)ドリンク

2013年03月21日

林檎のチャイ @パシャ

2011年05月22日(日)
大阪の心斎橋にあるトルコ料理店
「 Pasa 」( パシャ )に行きました。
食事の締めは、「 林檎のチャイ 」300円です。

ガラスのデミタス・グラスにチャイ。
チャイの中に乾燥リンゴが浮かんでいます。
運んで来てくれたオーナーシェフ曰く
「 甘くしてありますけど、お好みで砂糖を足して下さい。」
おいおい。既に溶け残った砂糖が下に沈んでいるよ。
(^_^;) これ以上砂糖を入れろと…… 君は言うのか… そんなにしてまで……。

このお店のメニューには、水煙草も有るんだよ!
1人じゃ恥ずかしいから頼まなかったんだけど、興味津々。
また今度来たらね!

何と! オーナーからライスプディングのプレゼントが有りました!
ライスの粒々が、クリーミーなクリームの中で絶妙なハーモニー。
きりりと冷えていて、シナモンパウダーが美味い!

チャイは癒しムードたっぷり。
季節毎に花を浮かべたら?
桜とか菫とか、菊とか。
BGMは勿論バリバリのトルコ・ミュージックでした。

オーナーのサービスは止まらないのです。
「 普通のチャイ、差し上げますから、ゆっくりして行って下さい。」
金曜日・土曜日の夜は混むけど、日曜日は、いつもこんな感じなんだって。
後からカップルが1組来ました。
良かった。お客さん来て。o(^-^)o

チャイは美味しいのだが、1つ困った事が…。
実はニヘドンは猫舌ならぬ猫手なのである。
温度が 40℃以上有る物体を持つ事が出来ないのである。
今回も淹れ立てのチャイのグラスを口迄持って行く事が出来なかったので、泣く泣く冷めるのを待つ事に…。
その間、じっとトルコ語の歌詞に耳を傾ける。
ハングルの歌に聞こえるよ。
メロディーのせいかな?

異文化体験を楽しめる素敵なレストランでした。
また大阪に行ったら絶対に 「 Pasa 」に行きたい!

*****「「 林檎のチャイ 」@パシャ 」 ・ 完 **********  


Posted by ニヘドン at 16:37Comments(0)ドリンク

2012年03月28日

「 ひめスペッち マンゴードリンク 」

2012年03月23日(金)
池袋サンシャインシティで行われる
「 たまごっちワールド 2012 」

に合わせて、会場向かいに有る
「 カフェ シアターテラス 」が
「 TAMA CAFE 」に変身!
とは言ってもカウンター下に
たまごっちのイラストが貼られているだけですが…。

たまごっちメニューが4品登場します。
☆ ひめスペッチ マンゴードリンク
400円
☆ くちぱっいシチュー
700円
☆ きずなっちパンケーキ
450円
☆ まめっちアイスココア
400円
これら4種のスペシャル・メニューは、
2012年03月23日(金)〜31日(土)の期間限定メニューです。



今回ニヘドンが試してみたのは
写真の「 ひめスペッチ マンゴードリンク 」400円です。

スペシャルメニュー販売開始初日にオーダーしてしまいました。
恐らく、ニヘドンがたまごっちメニュー を注文したお客第1号かも!?
カウンター・スタッフのお姉さんが、こちらに背中を向けて作るのを観察しました。
先ず、プラスチック・カップにマンゴー・ジュレをカップの3分の1程入れます。
そして牛乳を上部まで入れます。
トッピングにココア・パウダーで、ひめスペッチの顔をお絵描きします。
二へドンも、もう手順を覚えた簡単さ!

では味をみてみましょう。
氷も入っているのですが、冷たさに欠け、
まあ、甘味控え目なのは嬉しかったけど、子供達はシェイクの方が喜ぶのではないかしら?

「 たまごっちワールド 2011 」 & 「 TAMA CAFE 」 共に、
池袋文化会館4階 展示ホールBと、その向かいで開催中です!!

***** 「 「 ひめスペッチ マンゴードリンク 」」 ・ 完 *****  


Posted by ニヘドン at 15:06Comments(0)ドリンク

2012年03月07日

ムーミンカフェの「 シルエットラテ 」

2012年03月07日(水)
東京ドームシティのムーミンカフェで
「 ムーミンママ・ランチ 」1,200円
を楽しんだ後、
ニヘドンは秘密兵器を取り出しました。
それは 12月にムーミンカフェに来た時にもらった
「 シルエットラテ 」無料券です。
このシルエットラテ、ムーミン・キャラクターが描かれていて可愛いのですが、
如何せん 750円と言うブルジョア価格なのです。
毎週水曜日はレディース・デーで
このシルエットラテが割引価格になりますが、
それでも 500円です。
それを丸々無料で提供してくれちゃうなんて、
本当に素晴らしいクリスマス・プレゼントです。
ニョロニョロのティースプーンの上には
ムーミンの形のミニ・ビスケットが乗せられていました。
ムーミンか、ミーか、ニョロニョロか、
どのシルエットにするか訊かれなかったので、
何が来るのかワクワクだったのですが、
やって来たのはニョロニョロでした。
にょろ〜!!

シルエットはチョコレートで描かれていて、
チョコレートの香りがプーンと漂って来ました。
何度もしつこくかき回して飲みました。
お砂糖を入れなかったせいか、
カフェラテ自体は普通の味でした。
これだったら、ムーミンカフェでお勧めの飲み物は
絶対にホットの紅茶だな!

ムーミンカフェでは毎月、1つのキャラクターを取り上げて
スペシャル・メニューを展開するのですが、
3月は「 ちびのミイがいっぱい!」がテーマです。
期間限定メニューが2つ有ります。
その1。 「 ちびのミイのよくばりケーキプレート 」
1,200 円。
ちびのミイのマドレーヌや、ベリーのケーキが楽しめる欲ばりプレート。
その2。 「 ちびのミイのストロベリー・シルエットラテ 」
ice 750円
hot 600円
うーむ。今度はいつムーミンカフェに行かれるかな?
今度はモーニング・メニューに挑戦したいな。

しっかりスタンプカードをゲットしてスタンプを押してもらったのでした。

にんまり。

***** 「 ムーミンカフェの「 シルエットラテ 」」 ・ 完 *****  


Posted by ニヘドン at 18:40Comments(0)ドリンク

2011年12月14日

三菱電機の「 風神 」PRイベントのスペシャルドリン ク

2010年07月27日(火)
三菱電機の新サイクロン・クリーナー体験イベントに参加した時に
「 風神 」( ふうじん )に因んだスペシャル・ドリンクがサービス
されました。

数種類有ったのですが、二ヘドンが選んだのが写真の
「 レモネード&ブルーハワイ 」でした。
凄くオシャレですよね。
新商品に因んだドリンクでティータイムだなんて。

ドリンクが数種有るのは、「 風神 」のカラー・バリエーションに
因んでいるのだそうです。

このドリンクにはレモンの皮を螺旋状に切った物が
入っているのです。
この螺旋が、サイクロンのメカニズムをイメージしているのです。

味は濃厚で、ひんやりと冷たく、夏場に飲むには爽やかさ満点!
何とミントの葉が10枚も入っていました。
ミント大好きな二ヘドンには嬉しいサービスでした。

この嬉しいティータイムには何とケーキも出されたのです。
ロールケーキでした。
普通に売られているロールケーキなんですが、ロールケーキを
選んだのにも理由が有るのです。
渦巻き模様がサイクロンに因んでいる。

これはイベント会場でなければ味わえないレアな体験でした。
最高!!

このイベントの記事は「 風神に胸ときめいて 」をお読み下さい。
http://blog.livedoor.jp/taisakuiinkai/archives/51488593.html

***** 「 三菱電機の「 風神 」PRイベントのスペシャルドリン ク 」 ・ 完 *****

  


Posted by ニヘドン at 21:27Comments(0)ドリンク

2010年12月03日

桜ヶ丘カフェ @渋谷

2010年11月11日(木)
渋谷ショウゲートに「 バスキアのすべて 」の試写会に来た時の事です。
開場時間まで後1時間も有ったので、お茶する場所を探しました。
何処にでも有るチェーン店ではなく、世界に1つだけの、そこだけの喫茶店が良いのです。
歩道橋近くのスターバックスは超混みで断念。
ファミレス?
最悪の場合はね…。
でも、坂を上がって行った先に見つけてしまいました。
「 桜ヶ丘カフェ 」です。

ガランとした広い店内にチープなテーブルと椅子。
格子のパーテーションが牢屋みたい。(笑)
この雰囲気は南米の都会のカフェだな。

2人掛けのテーブルが7卓。
4人掛けのテーブルが4卓。
6人掛けのソファー席が2卓。
カウンター席も有りますねえ。
あら、あっちにも2人掛けのテーブルが3卓有ったわ。
なかなか席数の多いお店ですねぇ。
い〜い感じです。
妙に落ち着く店内です。

ニヘドンが頼んだのは「 宇田川ブレンド 」500円です。
早速一口飲んでみましょう。
苦〜い!
この苦さが堪らない!
ううう…。 癖になる〜。 癖になりそう!
宇田川ブレンド最高ー!!
お砂糖は、ブラウンとホワイトの2色が用意されています。
ブラウン・シュガーが大好きな二へドンはご満悦です。
ミルクも添えられています。

ランチは1,000円です。
いつかきっと食べに来ようっと。

そしてこの店には他店には絶対に真似の出来ない、ある特徴が有ります。
外のテラス席の端に檻が有り、中で黒ヤギさんと白ヤギさんを飼っているのです !
ヤギさんの詳細は「 ドンドン日記 」に書きますね〜。

***** 「 桜ヶ丘カフェ @渋谷 」 ・ 完 **********  


Posted by ニヘドン at 21:51Comments(0)ドリンク

2010年09月11日

ベトナム・アリス@新宿ルミネ

ベトナム・アリスでお昼ご飯兼夕ご飯を食べます。
時刻は16:00過ぎ。
もうランチタイムは終わりディナータイムでした。
1番安い「 フォーセット 」1,500円にしようかと思いましたが、ベトナム・コーヒーが付いた「 名物春巻きバスケットセット 」2,000円を注文しました。
このメニューは数年前、銀座マロニエゲート店に入った時にブログ記事を書いているので、今回はベトナム・コーヒーだけを取り上げてみたいと思います。

「 名物春巻バスケットセット 」は、
・ 名物春巻バスケット
( 生春巻き、蒸春巻、揚春巻、蟹爪フライ )
豪華に盛り付けて有って、これ一品だけでお腹いっぱいです。
因みにこの春巻バスケットは単品で1,800円。
絶対セットがお得です。
メインは鶏肉のフォーか、ベトナム・チキン・カレーが選べます。
ご飯大好きニヘドンはカレーをチョイス。
流石にサイズはミニサイズでした。
テーブルには、パクチーが小瓶に挿してあります。
パクチーを食べたい人は、自由に取って食べるのですが、二へドンはもう止まらなくなり、
本当は全部食べてしまいたかったのですが、1本だけ申し訳に残して、後は全部食べました。
調味料と一緒に細長いトレイに乗っています。
食後に、そのトレイを下げに来たウェイトレスの娘が、殆ど空の小瓶を不思議そうに見てました。(笑)
食後のベトナム・コーヒーは写真参照。

ガラスの器にコンデンス・ミルクを入れます。
日本に定住しているベトナム難民の女性が講師をした4回シリーズの「 ベトナムを知る講座 」を受講した事が有りますが、その時に先生が、コンデンス・ミルクの分量は多ければ多い程いいって言って、グラスの半分までコンデンス・ミルクを注ぎました。
他の日本人達は怖がってそれに手を出しませんでしたが、ニヘドンが怖いもの見たさで、それを飲んでしまいました!
もう人間が一生に摂取する糖分が一度に口の中に押し寄せて来て、うおおおおお!
げごごごご!!
うっうっうっ・・・・。
き… き…き… 気持ち悪い……。
あんなに大好きな甘いもので、こんなに気持ちの悪い思いをするだなんて……。
あ”あ”あ”…もう胃壁が糖分で覆われている。
く…苦しい。もう駄目。
もう一息にギロチン台で殺して……。
自称マリー・アントワネットの末えいのニヘドンが甘いものにしてやられた事件でした。
ベトナム・コーヒー初心者の皆様。
コンデンス・ミルクの入れ過ぎには、くれぐれも気を付けましょう。

はい。あの位の甘さに耐えられるようでなければ、命懸けで国外脱出は出来ないのだと理解しました。

さあ、ベトナム・コーヒーは、コンデンス・ミルクを入れたグラスの上に、アルミ製の専用器具をセットします。
中にはコーヒー粉が入れられており、お湯を注ぎます。
お湯が全部落ちたら器具を外して、掻き回して召し上がれ。

蓋が受け皿になる優れものです。

銀座マロニエゲート店は、お水は100円でミネラルウォーターを買うシステムでしたが、ここ新宿ルミネ店では無料サービスです。
ミント入りのお水のボトルがテーブルの上にドン!と置かれます。

スタッフはベトナム人も居れば日本人もいます。
女の子達はアオザイを着ています。
ニヘドン担当のベトナム人の女の子が、やくしまるえつこ張りの可愛い声で、ニコニコしながら接客してくれるので、ニヘドン萌えてデレデレしてしまいました。
ニヘドンは厚かましいオバサン・タイプの人は苦手。
こういう彼女みたいに可愛いくてキュートで萌え萌えタイプが大好きなのよ〜!!
こういう可愛い女の子が我が家にも1人いたらいいのに。
そうだ! 身体が動かなくなったら、ベトナムの老人ホームに入ろう!
キュートなアオザイ姿のベトナミーズ・ガールに毎日ベトナム・コーヒーを淹れてもらうの。
もう男は要らない。
可愛い女の子にお世話してもらうの!!

はあ〜。ニヘドン年内は、ベトナム・アリスに通い詰めそうです。
そういうアタクシ、まだ1度もベトナムに行った事が有りませんの。
いかんなあ。本格的にバイトをして、いっちょ行くかね?

***** 「 ベトナム・アリス@新宿ルミネ 」 ・ 完 ********

  


Posted by ニヘドン at 17:21Comments(0)ドリンク

2010年08月14日

FONTANA の カフェ・アメリカーノ

2010年08月08日(日)

Amaki さんが東白楽の駅に到着するまでの時間潰しに、東白楽近くの喫茶店を探します。
エンゲル係数の高い暮らしを長年していると、飲食店を動物的な勘で直ぐに探し当てる事が出来るのです。

ほ〜ら、ありました。
ちょっと見、営業している様には見えませんでしたが、階段を上がって入り口に近付くと、ほ〜ら、ランチメニューが書かれた黒板が壁にもたせられかけています。
お店の名前は「 FONTANA 」。
ガラス扉を引いて顔を突っ込んでみると、カウンター席にマダムが1人、冷たい飲み物を飲んでいました。
中には30代位の女性が黒と白のボーダー柄のエプロンを掛けてマダムの話し相手をしています。

床は焦げ茶色のフローリング。
4人掛けのテーブルが6卓。
カウンターにはスツールが6脚。
大きな観葉植物の鉢の前のテーブルには雑誌が無数に並べられています。

ニヘドンは壁際の落ち着ける席に座を占め、カフェ・アメリカーノを注文しました。
¥450.-
美味しかったです。
隣りのマダムが頼んだランチ・パスタも、端正な盛り付け方で、美味しそうに見えました。
今度はランチを食べに来ようっと!!

常連さんの溜まり場のお店みたいで、次から次に入って来るお客さんは、顔馴染みの間柄で
お互いに挨拶をしています。
あんまり常連さんが多いと、おしゃべりに花が咲くので、静かな読書タイムには向きません。
でも、何か、常連さんになってみたい様な気もします。

***** 「 FONTANA の カフェ・アメリカーノ 」 ・ 完 ********

  


Posted by ニヘドン at 14:01Comments(0)ドリンク

2010年07月23日

Cafe Jr.の「 トマト・スカッシュ 」

2010年07月16日(金)

東洋羽毛工業株式会社で羽毛布団の製造工程を見学したブロガー5人は、反省会…… と言うか、「 まったりお茶飲み会 」に突入しました。
横浜線・淵野辺駅周辺には、ローカルな喫茶店が見当たらなかったので、集合時間前にニヘドンが入った「 Cafe Jr. 」に、又行っちゃいました。
最初に入った時に食べたアップル・ゼリーの記事はこちら
→ http://yasunaolove.hama1.jp/e857317.html

今度頼んだのは
「 トマト・スカッシュ 」300円です。
猛暑でバテ気味の身体にトマトの栄養は効きそうです。
それに何と言っても「 期間限定 」の殺し文句が、ブロガーのハートをキャッチ!

どんな風に作るのか興味津々で、カウンターの中を覗いて見詰めちゃいました。

背のグラスを出して、トマトジュースを注ぎます。
およ! 随分いっぱい入れるのですね!!
トクトクトクトク……。
え!? まだ入れるの!?
何か、スカッシュと言う爽やかな名称から、トマトジュースはほんのちょっぴりかと思いましたら、グラスの7分目までトマトジュースなんですね。
そして炭酸で割って、氷を入れたら、はい、「 トマト・スカッシュ 」の出来上がりです。

グラスの縁にプチトマトが1つ差してあるのも可愛いらしいです。

トマトジュースは健康に良いとは思っていても、口の中に入れた時のドロドロした舌触りが、余り夏向きではないですよね。
ちょっと炭酸で割ってあげるだけで、こんなに夏場に爽やかに飲めるドリンクに変身するとは!!
家でも簡単に作れますから、今年の酷暑は「 トマト・スカッシュ 」で乗り切ろうっと!!

[ SHOP DATA ]
Cafe Jr. ITALIAN TOMATO
住所 : 神奈川県相模原市淵野辺3-5-16
電話 : 042-751-0761

***** 「 Cafe Jr.の「 トマト・スカッシュ 」 ・ 完 **********
  


Posted by ニヘドン at 14:40Comments(0)ドリンク

2008年12月08日

オレンジはちみつのホットミルク

2008年11月25日(火)

赤坂ブリッツでUK ロックグループのカイザー・チーフスのライブを楽しみました。
ライブの後、BREIZH Cafe creperie ( ブレッツ・カフェ・クレープリー ) で食事をしました。
ロック・ライブの後ですから、ドリンクも頼みましょう。
「 オレンジはちみつのホットミルク 」。
¥800.-と、凄くイイ値段を取りますよ。
普段だったら、こんな高いお飲み物は頼みません。
( ファミレスのドリンクバーだって、180円なら頼まないんだから! )

「 オレンジはちみつ 」の部分だけしか、頭に入らなかったのです。
何しろ、この日の昼間、具合が悪くて点滴治療をした位ですから、
何かこう、ビタミン的に爽やかなお飲み物が欲しかったのよね。

そうしたら、ポットに入ったホットミルクが、どどーんとテーブルに置かれました。
ちょっとビックリでした。
「 あ、何だ。 ホットミルクがメインだったの? 
  これで、800円って、ぼられてないか!? 」
別のピッチャーの中に、「 オレンジはちみつ 」 のシロップが入っているので、
自分で、それをホットミルクの中に投入します。

「 うまーい!!! 」
うっほっほっほっほ!!
こりゃあ、想像以上に美味い!! 
800円も頷けるわ。

韓国のユジャ茶( 柚子茶 )みたいな味の蜂蜜なんですよ。
今度韓国へ行ったら、安く柚子茶を買って来て、自分で蜂蜜とミックスさせてみれば
良いのでは?
今度実験してみようー!!
紅茶に蜂蜜を入れると美味しいけれど、ホットミルクに蜂蜜も最高です!!

皆さんも、冬場、風邪をひいてしまったら、絶対に身体に聴くので、
是非お試しあれ!!

***** 「 オレンジはちみつのホットミルク 」 ・ 完 ***********  


Posted by ニヘドン at 22:47Comments(0)ドリンク

2008年04月19日

ストロベリー・ミルク・ラテ

2008.04.19.(土)
KAMOME に行く前に
BLENZ COFFEE に寄った。
ここのスタンプカードを持っているので、しゃかりきにスタンプを集めている。
今日はコーヒーを1杯無料で貰えるのだ。
BLENZ COFFEE のスタンプカードの素晴らしい所は、お店で取り扱っているドリンクどれでも1杯と引き替えが出来るのです。
どれでもですよ。
1番大きいサイズでもOKなんですよ!
凄い太っ腹じゃないですか?
その太っ腹さ加減、高く買わせて頂きます!
ニヘドンがいつも BLENZ COFFEE で頼むのは「 本日のコーヒー 」です。
一番好きな豆は「 ストロング 」なんですが、何故かニヘドンが行く日は 「 マイルド 」が多いのです。
さて、今日は、無料ですから、スペシャルなコーヒーを頂きましょう。
カウンターのメニューを見ると、一際大きな写真が「 ストロベリー・ミルク・ラテ 」。
季節限定品に弱いニヘドンは迷わず「 ストロベリー・ミルク・ラテ 」を注文。
サイズは真ん中サイズのM を選びました。
490円!
うひょ!凄いお得な気分です。
KAMOME の前のベンチに座って早速頂きまし。
あ! ストロベリーの爽やかな香りが空中に柔らかく漂います。
もう横浜の桜は、とっくに終わってしまったのですが、満開の桜に包まれている様な幸福な気分になりました。周囲の景色までが、薄桃色のフィルターを通した様に見えます。

甘過ぎず、ストロベリーの香りが引き立つ逸品です。
たまにはこういうフレーバー・コーヒーも良いものです。
大変美味しくいただきました。

千葉のお友達が、BLENZ COFFEE ( ブレンツ・コーヒー )を知らないと言ってましたので、地方のお友達を連れて行くのも良いかもしれませんね。

***** 「 ストロベリー・ミルク・ラテ 」 ・ 完 ***************
  


Posted by ニヘドン at 16:25Comments(0)ドリンク

2008年03月22日

ドトール 黒ごま豆乳ラテ

2008.03.18(火)
ニヘドンの心の恋人・石田様の
リサイタルの後、
てっとり早く横浜駅構内のドトールへ。
いつもだったら、
馬鹿の一つ覚えみたいにブレンドコーヒーなんですが、
今日はメニューの
「黒ごま豆乳ラテ」が目に止まりました。
ホットとアイスが有りますが、
ニヘドンはホットの専門家。
文字通り、黒ごま豆乳ラテの上に、
3つの球体のマシュマロとホイップクリームが浮き、トドメの様に黒ごまソースが掛けられています。
美味しいの。
これは、とっても美味しいの!
ごまや豆乳が好きでない方にも、美味しく飲んで頂ける事は間違い有りません!
アレンジされたドリンクで、こんな美味しさに心が震えたのは、久しぶり。
香りも柔らかく、ごまの臭みや豆乳の臭みが全部相殺し合って、最後の最後に美味しい所だけ抽出出来ましたって感じ。
心がホッと優しくなれる、そんな飲み物です。アイスは試してないけど、絶対にホットで飲むべきだよ!
ただ、マシュマロを食べる時に、黒ごまソースが口の周囲に、ベタベタ付いて、デートには不向きです。
黒ごま豆乳ラテのお供は、クロワッサンサンドのモルタデラ&ツナタマゴ。
やっぱり、パン生地が柔らか過ぎますが、黒ごま豆乳ラテが美味しかったから、許す!

***** 「 ドトール 黒ごま豆乳ラテ 」 ・ 完 ***********
  


Posted by ニヘドン at 21:55Comments(2)ドリンク

2008年03月08日

カレーラムネ

関西遠征の時に、モンともお嬢さんから、頂いたの。
ニヘドンも未体験の不思議の世界。
「 カレーラムネ 」
モンともお嬢さんは、「 いける!」と仰しゃってました。
さあ、ニヘドンの舌は、どの様な結論を出してくれるのでありましょうか!?
飲み口の部分を覆っている包装を剥がします。ペリペリペリ。
ピンクのキャップが付いています。それでビー玉を一生懸命押すのですが、ビー玉はかすりもしません。あれ〜? もう1回、剥がした包装をよく読んでみます。ありゃ、輪っかを取り外すのかあ!
今度は成功!
瓶の中で炭酸がピチピチ弾け飛んでいます。グラスについでみます。匂いを嗅ぐと、仄かにカレーの香りが!
ゴクリ。おお〜!! カレーだ! 確かにカレーの味がする。へぇ〜。カレーとラムネって融合する物なんだ!
目からウロコ。
美味しいか、まずいか、選択を迫られたら、「 美味しい! 」と言います。1人で1本、飲み切りました。グラスで飲むより、瓶に口を付けて飲むのが美味しいね。やっぱラムネはね。 キンキンに冷やして飲むと、いけるよ!
ただ、自分でお金を出してまで飲みたいかって言うと、そんな事は無いので、ま、話のタネにどうぞって所ですかね。
モンともさん、ありがとうございました。素敵なブログネタになりました。

ラベルのコピー 「 インド人もビックリ!?  
            ピリッとスパイス、シュワッと炭酸。
            カレーラムネ 
            カレーとラムネの不思議なコラボ。
            炭酸飲料 250ml          」

データ 名称 : 炭酸飲料
     原材料名 : 果糖ぶどう糖液糖、 酸味料、 香料、 カラメル色素、
     内容量 : 250ml
     賞味期限 : 上部キャップ部分に記載
     保存方法 : 直射日光、高温の所を避けて保存して下さい。
     製造者 : 木村飲料株式会社 Y
            静岡県島田市宮川町2429番地
            電話 0548-32-7555

***** 「 カレーラムネ 」 ・ 完 ******************
  


Posted by ニヘドン at 13:05Comments(0)ドリンク