2016年03月11日

Coco's の「 苺のタルト 」

ココス 苺のタルト2016年01月19日(火)
信州善光寺の表参道から権堂アーケードを
ただひたすら直進しました。
10分も歩くと、道路の向こう側に
本日のお宿「 ホテルトレンド長野 」が
見えました。
ホテルの場所を確認したので一安心。
ホテルのチェックインは15:00です。
その時の時間は14:15.
チェックインの時間まで、どこかでお茶でもして時間を潰しましょう。

付近を歩いてみると、Coco's が有りました。
うわあ。 Coco's 、長野にも有るんだね。
先ほど、「 楽茶れんが館 」でランチを食べていたので、満腹状態でしたが、
スイーツは別腹女子!
ドリンクだけではなく、写真の「 苺のタルト 」450円( 税別 )を頼みました。
セット・ドリンクバー 190円も付けました。

タルトが運ばれて来るまでの間に、先ずはドリンクバーで
「 フルール・ド・ローズ 」をポットに淹れました。
わあ! 本当に薔薇の花びらが入っているわ!
何だか、セレブな気分になれて嬉しいけれど、
お湯を入れた後は、薔薇の花びらが萎びてよれよれで無残な姿・・・・・・。
ここはポットは見ずに、カップの薔薇の香りをいっぱい吸い込んで夢を見ましょう。

きゃー! 「 苺のタルト 」が運ばれて来ました!
タルト台の上にカスタードクリーム。
カスタードクリームの中には苺ソースも、ちょっと入っています。
その上にホイップクリーム、苺2つ半程の量がトッピングされています。
タルトの周囲にはカスタードクリームとフランボワーズのかけらでデコレーションが
成されています。
思う存分、苺を食べた気分になれます。

パックの苺を買って来ても、そのまま食べたのでは味気ないから、
ニヘドンは絶対にお店で苺を使ったスイーツを食べる派です!!
美味し~!!

ずっと歩いて来た善光寺通りは小雪が散らつく寒さの所為か、閑散としていましたが、
ここはマンションが林立している住宅街なので、 Coco's は、ほぼ満席状態でした。
餓鬼んちょが叫びまくって、超カオス状態。 ( 苦笑 )
結局、Coco's を出たのは、15:46でした。
うおおおお! ホテルのチェックイン時間を大幅に過ぎてしまった~!(笑)
今日もやっぱりスイーツに負けたニヘドンでした。 じゃんじゃん。

春を味わうには苺のスイーツが一番!!
皆様も是非!!

***** 「 Coco's の「 苺のタルト 」 」 ・ 完 *****

同じカテゴリー(ケーキ)の記事画像
アルピーノの「 いちじくのタルト 」
「 箱根カフェ 」の「 箱根ロール 」
「 pappare vino 」のランチ・デザート・セット
草津温泉「 ホテル櫻井 」のバイキングデザート
湯河原 WESTのケーキセット
「 カフェラルゴ 」の「 キャロットケーキ 」
同じカテゴリー(ケーキ)の記事
 アルピーノの「 いちじくのタルト 」 (2016-11-22 21:36)
 「 箱根カフェ 」の「 箱根ロール 」 (2016-06-02 12:27)
 「 pappare vino 」のランチ・デザート・セット (2016-05-11 01:07)
 草津温泉「 ホテル櫻井 」のバイキングデザート (2016-03-29 12:10)
 湯河原 WESTのケーキセット (2015-06-05 16:55)
 「 カフェラルゴ 」の「 キャロットケーキ 」 (2015-03-30 14:30)

Posted by ニヘドン at 23:14│Comments(0)ケーキ
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。