2016年03月14日

「 おおいた唐揚げせんべい 」

おおいた唐揚げせんべい2016年03月01日(火)
九州に行った折り、
1枚ずつ個包装になった
「 おおいた唐揚げせんべい 」
を3枚頂きましたので、
自宅に帰ってから息子ちゃんと
一緒に食べてみました。

固い歯応えが非常に
気に入りました。
ただ、固いので、口の中で
とろけないので、味が
口の中で広がらない
欠点が有ります。

意外と薄味で、合成香料や合成調味料で誤魔化していない感じが素朴で良かったわ。
大分県認定のブランド地鶏「 冠地どり 」を使用しているんですって。
うーん。 ニヘドンは冠地どりを食べた事が無いー。 
このおせんべいは、大分空港のお取り寄せサイト
「 TabiTo ( たびと )」でも注文出来ますので、よろしかったらどうぞ。

【おおいた唐揚げ煎餅8枚入】 価格: ¥432 (税込)
【商品について】   烏骨鶏をベースに大分県が開発した、
             ブランド地鶏「冠地どり」を使用した唐揚げ風味のお煎餅です。
             唐揚げの旨みがギュッと閉じ込められ、おつまみにもオススメです。
【内容量】      8枚入
【賞味期限】    90日(実際はお届け日により若干短くなります)

大分県中津市の唐揚げ人気が凄いですよね。
中津市は唐揚げの消費量がとても多いんです。
市内には50店舗を越える「 唐揚げ専門店 」が有るんですって。
一説には、大分県唐揚げ発祥の地は宇佐市なんだとか。
過去には1度ケンタッキーフライドチキンを撤退に追い込んだ事も有るとか無いとか。
でも現在は宇佐市や中津市に限らず、県内一円に唐揚げ専門店がひしめいています。
大分県出身の有名人は南こうせつさん、ユースケサンタマリアさん、深津絵里さん。
鶏の唐揚げを、いっぱい食べると、こういうタイプの人達になるのかな?(笑)

焼酎の「 いいちこ 」も有名ですね。
いいちこは、「 いいですよ 」と言う意味の大分弁なんだって、知ってましたか?
ニヘドンは知らんかったわ。

因みに、九州では「 とり天 」も有名ですが、
唐揚げと、とり天の違いを御存知でしたか?
簡単に言うと、
☆ 唐揚げ ・・・・・・・ 衣の粉を水で溶かない。 粉をそのまま鶏肉に付けて揚げる。
☆ とり天  ・・・・・・・ 衣の粉を水で溶く。 つまり天ぷらを作る要領と一緒。
ツアーで九州に行くと、「 とり天 」メニューはお約束みたいに出て来るから、
今度誰かに訊かれたら教えてあげてねー。
( ニヘドンは未だかつて、違いを訊かれた事は、ありませんが・・・・・。)

【 おまけ 】
知られざる大分県の№1 !!
・チョコレート菓子購入金額全国1位。
  ( ひえ~。 大分県民がベルギーに行ったらチョコ爆買いする事間違い無し!?)
・スナック菓子購入金額全国1位。
  ( え~? どういうスナック菓子なんだろう? まさか茨城県産のうまい棒!?)
・プリン購入金額全国1位。
  ( 別府温泉の「 地獄プリン 」ですかね?)
・カボス収穫量全国1位。
・乾椎茸 生産量、購入金額、共に全国1位。
・大分市は鶏肉購入金額、全国1位。
・源泉総数 全国1位
  ( でも、今は湯布院も別府も、中国や東南アジアからの人々で大混雑です。
    温泉でシンクロをするPR動画の影響で日本人の若者も続々と集結中。)

何はともあれ、大分県を訪れて、温泉入って、唐揚げでもとり天でも食べてみて~。
現地の物は、現地で食べるのが一番美味しいと言うのが、
ニヘドンの持論です。

***** 「 「 おおいた唐揚げせんべい 」 」 ・ 完 *****

同じカテゴリー(おせんべい・おかき・米菓子)の記事画像
タケサンの「 しょうゆあげせん 島の味 」
間食健美「 お米と、黒ごまと、おから。」
亀田製菓の「 技のこだ割り 」みそ味
手焼きせんべい「 十万石ねぎみそ 」
ささきのせんべい 名代手焼
寺子屋本舗の「 串ぬれおかき 」
同じカテゴリー(おせんべい・おかき・米菓子)の記事
 タケサンの「 しょうゆあげせん 島の味 」 (2013-11-12 21:25)
 間食健美「 お米と、黒ごまと、おから。」 (2012-09-29 20:46)
 亀田製菓の「 技のこだ割り 」みそ味 (2012-09-29 13:23)
 手焼きせんべい「 十万石ねぎみそ 」 (2012-05-02 23:47)
 ささきのせんべい 名代手焼 (2011-12-10 19:58)
 寺子屋本舗の「 串ぬれおかき 」 (2011-11-27 05:08)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。