2008年04月18日

ジュヴォーのカリソン

いつもお世話になっている方への手土産を、
今日はジュヴォーさんのお店で購入。
お店の女の子が商品を袋詰めしている間に、
店頭のショーケースを舐める様に見渡す。
およ!
ふっふっふっ。
見つけてしまいましたよ。
ニヘドンの大好きなお買い得品を!
「傷有りカリソン」。普段だったらバラ売りをしないんだろうに、1個ずつミニミニポリ袋に入れられて105円で売られています。
「訳有り」と言う表記ではなく、「傷有り」とズバリ表明されているのがイイですね。
ニヘドンと同じなんだあ。
ニヘドンも傷があるんだあ。
ニヘドンはスネに傷を持つ身なんだあ。
同志として親近感がメラメラです。
「あ、すみません。この傷有りカリソンも2つ入れて下さい!」
「はい。お包み致しますか?」
いえいえ、傷物はあまり丁重にされると余計に哀れさがつのりますよ。
「 いえ。隙間に突っ込んでおいて下さい!」
横浜駅から東海道線の車内で、早速取り出して食べてみます。
まずは外観を観察します。
どこに傷があるの?
何度見ても傷の在りかが分からない。
土台の隅が0.5ミリ程欠けている様な気がするが、そんなの分からないよ。
障子のさんの埃を人差し指でなぞる姑じゃないんだから、そんなの見逃してやろうよ!
でもお陰でニヘドンがジュヴォーさんのカリソンを試食出来ると言うものです。
長さ8センチ程の小指より短い小さな小さなお菓子です。
一口食べてみると表面のシュガーコーティングの硬さとは裏腹に、ぬれっとした歯触りが嬉しい。
濃ゆいです。大きさはミニサイズだけれども、リッチな味わいが凝縮されています。
まさにお菓子の王道!
スナック菓子がお菓子だと思っているお子ちゃま達。ちっちっちっちっ!
違うんだなあ…。
お菓子って言うのはね、こう言う風に手間暇かけて作った、濃厚な味わいの物をさすのよ。
知性と教養に満ち溢れた経験豊富な真のマダムだけが味わえるお楽しみなのよ!
ニヘドンはマリー・アントワネットの末えいだから、う〜ん、幸せ!! 元祖マリー・アントワネットだって、きっとこの味を味わったに違いないと思わせる素晴らしさよ!
よく分からない傷がついていても、味わいは本物。
これから横浜駅に行く度に、傷付きカリソンを1個だけ買い続ける伝説を作ろうかな?

データ :

品名 : アーモンド菓子 ( カリソン )
原材料名 : フルーツジャム ( メロン )、 アーモンド、 砂糖、オレンジピール、 ぶどう糖シロップ、転化糖シロップ、卵白、無酵母パン、 香料、 ( 原材料の一部に小麦を含む )
内容量 : 1個。
原産国 : フランス。
保存方法 : 直射日光、高温多湿を避け涼しい場所で保存して下さい。
販売者 : 井村屋製菓株式会社JA
三重県津市高茶屋1-1-1
商品のお問い合わせは、フリーダイヤル 0120-489-020

***** 「 ジュヴォーのカリソン 」 ・ 完 ********************



同じカテゴリー(焼き菓子)の記事画像
紅茶専門店サモアール ジョイナス本店の「 スコーンセット 」
アムステルダムで買った「 ストロープワッフル 」
枇杷俱楽部の「 びわぱふ 」
軽井沢カドカドの「 フォンダンショコラ 」
奄美大島の「 島ドーナツ 」
Walkers ショートブレッド
同じカテゴリー(焼き菓子)の記事
 紅茶専門店サモアール ジョイナス本店の「 スコーンセット 」 (2016-06-03 00:22)
 アムステルダムで買った「 ストロープワッフル 」 (2016-03-15 01:28)
 枇杷俱楽部の「 びわぱふ 」 (2016-03-14 13:13)
 軽井沢カドカドの「 フォンダンショコラ 」 (2016-01-24 22:34)
 奄美大島の「 島ドーナツ 」 (2016-01-22 00:04)
 Walkers ショートブレッド (2016-01-18 23:27)

この記事へのコメント
ジュノー、未チェックだったのですがめちゃめちゃ美味しかったです*^o^*
ちょっとほろ苦さがあったり、食感が独特だったり…。
これはオコサマには理解できない美味しさですね。
大人になれて幸せです(笑)
ごちそうさまでした♪
Posted by ナオ at 2008年04月19日 00:04
> ナオさん。

  今日はお疲れ様でした。 無事に帰宅されたようですね。
  「 傷有りカリソン 」
  なかなかどうして、実力派の逸品でしたね。

  ナオさんも大人になれましたか? 良かったですね。 ( 笑 )

  また、世界中のスイーツを食らいつくすと言う野望成就の為、
  コンサートの目的を忘れ、食べ歩きに奔走しましょう!!
Posted by ニヘドンニヘドン at 2008年04月19日 00:48
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。